実践ヨーガセラピー12h基礎講座

セルフケア上手は生き方上手

私たちの健康は食事、運動、人間関係、遺伝、社会的背景、経済的背景、ものの見方、感情、行動…など多くの要素が複雑に影響しあいながら成り立っています。ヨーガセラピーではこうしたつながりや関わりを大切にしながらセルフケアを進めていきます。

ヨーガセラピーそのものは誰もが持っている「自己治癒力を引き出す」ための種のようなものです。その種を上手に発芽させ、育てていくのがセルフケアです。健康であっても、病んでいても私たちは自分自身の健やかさを自分で育んでいくことはできるのです。

この基礎講座では心と身体のより良い状態をご自身で作り出していけるように、一生涯セルフケアの能力を豊かに保ち続けれることを目的に進めていきます。

どんな方に効果的?

✔ 朝起きても疲れが取れていない方
✔ 理由もなく倦怠感を感じる方
✔ 慢性的な片頭痛や肩こり、腰痛にお悩みの方
✔ 治療の補助としてヨーガセラピーを取り入れたい方
(ヨーガセラピーはあくまでも補助であり治療ではありません。現在通院されている方はお申込時にご相談ください。状態によっては参加をお控えいただく場合がありますので予めご了承願います。)
✔ 不眠症でお悩みの方
✔ 生理不順や更年期など婦人科系の問題でお悩みの方
✔ 自律神経が乱れがちの方
✔ イライラや不安感などが頭から離れない方
✔ 医療従事者やセラピスト、対人支援業務の方で燃え尽きそうな方
✔ 人間関係や仕事の問題でストレスを感じている方

講座の特徴

暮らしの中でできるシンプルなセルフケア

ヨーガセラピーで必要なものはご自身の身体と心、そして日常です。特別な空間や時間、道具や誰かは必要ありません。いつでも、どこでも、どなたでも、すぐに始めることができます。慌ただしい日々の中で、自分をケアをする暇がないと思っていませんか?多忙な毎日だからこそ日々の暮らしの中でできるセルフケアが必要です。

「気づき」から引き出される、全体性としてのセルフケア

私たちの健康はあらゆる事柄と相互に影響しあって成り立っています。新しい何かを付け加える前に、その全体的な調和を図ることが、一番自然で無理がなく続けることでできるケアです。セルフケアをとおして日常に変化を促し、身体と心のより良い状態をご自身で作り出せるようになることを目的としています。

医療従事者、セラピスト、対人支援業務の方にもお薦めです

他者のケアをするために自分のケアがほったらかし…ということはありませんか?ヨーガセラピーは他者へのケアをしながらでも行なうことができます。何より良いケアを提供するためにもセルフケアは必要不可欠です。またスペースを取らず、相手の身体に触れずに行うことができるヨーガセラピーは、それぞれの専門性を損なうことなくご活用いただけます。

さまざまな場面でご利用いただけます

ヨーガセラピーは「自分で気づく力を育て、本来持っている能力を引き出す」方法です。それは単に健康という問題だけではなくビジネスやスポーツ、人間関係など様々な場面で発揮されます。人生を生きていく中でより良い選択をするための助けとなるでしょう。

シェア&ワーク&参考図書

基礎講座ではシェアやワークの時間を多く取っています。体験すること、そしてそれをお互いにシェアするために言葉にすることは大きな手助けとなります。また、ヨーガに限らず様々な視点の参考図書を20冊程度ご紹介しています。気になる!というものから目を通していただけると、さらに内容を深めていくことができます。

ヨーガセラピー動画&簡単な宿題

講座と講座の間にヨーガを練習していただくことで、よりその効果を実感していただくことができます。強制ではありませんが、4回の学びが途切れてしまわないように動画をご案内します。ご自宅で1日1分でも1回でもヨーガを続けてみてください。またほんのちょっと課題が出る回があります。難しいものではないので楽しんで取り組んでみてください♪

講座内容

第1日目:健康ってなんだろう?

あなたにとっての「健康」とはなんでしょう? セルフケアをするにあたっての一番基本で、一番大切な部分を見つめなおしていきます。

私たちの健康は食事、運動、人間関係、遺伝、経済的背景、社会的背景、ものの見方や価値観など様々な要素が影響しあいながら集合として成り立っています。そのような視点で捉えると、セルフケアはそのまま生き方に繋がります。セルフケア上手は生き方上手。まずは基本の「き」をしっかり押さえていきます。

第2日目:私は何者?

そもそも私とはどういう存在なのか? 身体や心はどういう関係なのか? 私は心なのか?身体なのか? 哲学的な問いですが、これはヨーガセラピーだけでなく生きていくうえでも非常に重要な問いです。伝統的なヨーガの人間観を通して、自分という存在を眺めるていきます。あなたが思っているあなたは、あなたですか?前半を押さえることで、後半の講座の意味が深まります。

第3日目:ヨーガセラピーアーサナ①

アーサナは運動やストレッチではありません。ひとつの動きが様々な面で複合的に絡み合っています。その中で特に重要な「意識化の範囲の拡大」を中心に、心と身体の繋がり、脳との関係、自己受容・内受感覚、などについて学びます。(講座の中で何回かヨーガセラピーアーサナの実習が入ります)

第4日目:ヨーガセラピーアーサナ「呼吸」の役割

ヨーガセラピーが身体のどこに、どのようにアプローチをかけているのか学びます。4日目は特に「呼吸」に注目し、ストレスマネジメントやリラクセーション法を具体的に行なっていきます。身体の安定を知って心の安定を知る。解剖生理学的なアプローチを入れつつ、心と身体の繋がりを探っていきます。(講座の中でヨーガセラピーアーサナや身体を使ったワークが入ります)

 

募集内容

12時間を4回に分けてオンラインで開催します。

2020年11月~2021年3月までの日程

① 11/5(木)/11/19(木)/12/3(木)/12/17(木)<9:30~12:30>
② 11/7(土)/11/21(土)/12/5(土)/12/19(土)<9:30~12:30>
③ 12/1(火)/12/15(火)/1/12(火)/1/26(火)<9:30~12:30>
④ 1/7(木)/1/21(木)/2/4(木)/2/18(木)<13:00~16:00>
⑤ 1/9(土)/1/23(土)/2/6(土)/2/20(土)<9:30~12:30>
⑥ 2/2(火)/2/16(火)/3/9(火)/3/23(火)<13:00~16:00>
※再受講の方も含め、当日までにテキストを郵送いたしますので、スタート日の3日が申し込み締め切りとなります。
※都合が悪い日は他の日程で振り替え可

料 金

初回受講:25,000円
再受講:10,000円
※テキスト代込・1週間以内でのお振込みでご予約完了となります
※キャンセル規定:開催初日より2週間前~50%、1週間前~100%

定 員

各回 初回受講1~4 名様
※回によっては再受講の方が参加される場合があります。

zoomを使って開催します

インターネットの環境が必要になります。またデバイスはPCをお薦めします(私はPCで行ないます)がスマホやタブレットでも参加可能です。

zoomについては難しい設定などはありません。PCの方はお申込み時にご案内するリンクをクリックしていただければOK。またスマホやタブレットの方はズームアプリよりお申込み時にご案内する番号を入力でごさんかいただけます。ネットに慣れていない方も説明をしながら進めますのでご安心下さい。

ご用意いただくもの

事前にテキストをお送りしますのでご用意ください。また下記サブテキストをご準備ください。後半は実技が主になってきますので、バスタオルorヨガマットをご用意ください。ヨガウエアは必要ありませんが、動きやすい服装をお薦めします。

サブテキストとして<実践ヨーガ療法>を使いますので、初日までにご用意ください。
ご自身でのご用意が難しい方はお申込の際にご連絡ください。
(当日、サブテキスト代2,592円をお支払いください)

Amazonはこちら ⇒ 実践ヨーガ療法
楽天はこちらから ⇒ 実践ヨーガ療法

 

 

ご参考ください → 参加者の方の感想

お申込・お問合せ

    お名前(必須)
    メールアドレス(必須)
    住所(必須)

    郵便番号 (必須)

    都道府県 (必須)

    市区町村以降の住所 (必須)

    電話番号(必須)
    ヨーガセラピー基礎講座
    振込み先口座
    お問い合わせ内容

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。