参加者インタビュー ~じっくりヨーガセラピー(後編)~

LATEST POSTS

じっくりヨーガセラピーの参加者の方へのインタビュー後編です。後編では、ヨーガセラピーとしてどんなことを日々されいているのかを中心にお聞きしています。

参加者インタビュー~じっくりヨーガセラピー(前編)~


振り返ってみると本当に1年で変わりましたね~。最初の頃、週1回の参加も無理かも…と言っていましたもんね。クラスは週1回、今はオンラインで週2回ですが、実際、Aさんは日々どんなことをされていますか?

めぐさんが、いつも、とにかく毎日1回、1分でも続けて!!と言われるので、ずっと続けているのは「あ~」と言いながら腕の上げ下げです。絶対に失敗しない設定って言われたので(笑)基本はこれです。今は、できる時は週に1回送られてくる動画をみながら1つとか2つとか、やる時はありますが、基本「あ~」です。

1分や1回でもやるのと、やらないのは雲泥の差なんですよ~。

そうなんです。続けてみて分かります。これをやると本当に気持ちが落ち着くし、身体もポカポカしたりして気持ちがいいんです。それに、最初は全然わからなかなったんですが、同じことを繰り返しているうちに身体の反応や連動がよく分かるようになってきて。

例えばどんなことに気づきましたか?

私、肩が上がって、身体にすごい力が入ってた(笑)最初のうちは、全然わからなかったんだけど、特に調子が悪い時なんかは肩が上がってるとか、背中が硬くなってることに気づけるようになりました。

確かに最初の頃、肩上がってましたよね。で、一生懸命、深い呼吸をしょうと頑張って、余計に肩が…みたいな(笑)

そうそう(笑)でも「あ~」をやるようになってから、自然と緩むので、自然と呼吸もしやすくなって。体調もそれに比例して良い感じがするんですよね~。

初めて、深い呼吸とか、穏やかな呼吸が分かった気がします。「あ~」だけなんですけどねぇ。不思議(笑)

でも身体に気づけるようになったこと、自分で緩めれるようになったことは、小さいことかもしれないけど、自分の中のちょっとした自信になっています。

いやいや、「あ~」を侮ってはいけません!(笑)足の裏から指先まで動いてるでしょ。血流も呼吸も変わってくるし、ほら肩甲骨も。

・・・やってみる・・・

あっ、ホントだ!今まで肩甲骨まで意識化できてなかったけど、すごい動いてる!なんか嬉しい♪

単に「あ~」に合わせて腕を上げ下げしているわけじゃなくて、これが「日常を緩やかに中断する」だったり、「心を身体に戻す」だったりね。

そうそう、そうなんです!めぐさんの言っている意味が分かるようになりました。日常でホントに気づいていないことが多くて、こうして身体を使うことで、気づくんです。

じっくりヨーガセラピーを始めた当初、本当に心身ともに疲弊しきっていましたよね。まさにふっらふら。でも、こうして1年続けてこれたのはどうしてだと思いますか?

…たぶん(しばし考え)、めぐさんが「分からないもの一つの感覚だから大事に」ってよく言いますよね。

言いますねぇ。みなさん、分からないのスゴイ嫌がりますよね。

私も、分からないことって駄目だと思ってたんです。でも事あるごとに、分からなくてもOK!と言ってもらえたことかなぁ。最初本当に分からなくて(笑)

でも、繰り返しているうちに、分からないことの意味というか、分からないも大切だな…というのが分かってきて。

分からないのに分かったふりをしなくていいのが良かったのかも。

そうなってきた時、どんなことが変わったと思いますか?

ん~呼吸かな。自然な呼吸をと言われても、最初やっぱりわからなくて(笑)、今思えばとても不自然な呼吸をしようとしていたというか。最初、分からなくていいと言われても、分かったふりしちゃってて。でも、分からない!って、ある意味あきらめたというか、開き直った時、あれ?分かったかも??みたいな。そしたら、な~んだこんなに楽なのか…と。自然な呼吸が気持ちよくて。

地図のスタート地点ですよね。そこに立てると、自ずと変わってきますよね。呼吸に限らず、日常のことも。自然と無理なく自分に合う方法やゴールが見えてくる。

あぁ、そうですね。劇的な変化じゃないけど、色々とこうして振り返ると変わってきていますね。無理をするわけでもなく、小さいけど、着実に積み重ねてきているという実感?手ごたえがあるなぁとインタビュー受けながら思いました。

そういうことが、一時的な癒しではなく、本当の意味での癒しだと私は信じています。地味だけどね(笑)

確かに地味!(笑)

ところで、今後、どんなことをしてみたいですか?

ヨーガじゃないんですが…旅行!コロナが終わったら旅行に行きたい!あと運動不足解消にウォーキングとかもやりたいかな。

 

いいですね~。どこに何泊で行きたいとか、何を観たい、食べたいとか具体的に考えてみてください。ウォーキングも外を歩くことだけがウォーキングじゃありません。冷蔵庫と同じです。絶対に失敗しない設定をして(例えば玄関で必ず靴を履くとかね)まずは続けることから始めてみてください。

あっ!ウォーキング=20分って設定してました(笑)

 

(笑)大丈夫ですよ。今のAさんならきっとうまくいくと思います。


ヨーガセララピーは勿論、心身の機能に働きかけをし回復を促してくれます。

ただし、それ以上に大切なことが、気づいていない日常に目を向けることです。なぜなら、私たちの健康、存在そのものが日常の様々なアレコレと相互に影響しあっているからです。繋がりや関係性に目を向け、自分を振り返ることこそが、真の意味でのヨーガセラピーです。

コメント