anicca(アニッチャ)についてはこちら

参加者インタビュー ~じっくりヨーガセラピー(前編)~

LATEST POSTS

今回は<じっくりヨーガセラピー>にご参加いただいているAさんにインタビューをさせていただきました。ヨーガセラピーってどんなことをしているのか?どんな変化があったのかを中心に伺いました。

特に前編では、どんな風に変化したのか、そんなことを伺っています。ちなみに、写真ないのでイラストで♪

私  Aさん


 

:こんにちは~。Aさん、ヨーガセラピー始めてからどれくらいたちましたっけ?

去年の9月からなので、あっ!ちょうど一年です!!

もう一年も経ちましたか!! なんだか世間的にも色々あった一年でしたねぇ。ヨーガをやりだして一年、一番どんなことが変わったと思いますか?

 

一番変わったのは、それまでは0か100かみたいにしか考えられなかったのが、80とか60でもいいのかも…と自然に思えるようになったことです。めぐさんに教えてもらったスモールステップ。やってみたら、あっこれでもいいんだ、と思えるようになって。だって100じゃなくても10とかだけでも、気づくと変わってるんですよねぇ。

それは大きな変化ですね~。それによってどんな良いことがありましたか?

 

 

うふふ、楽になった。生きるのがとっても楽になりました。力が抜けるというかね。もちろん、完璧にできるわけではなくて、今でも0か100になっちゃう時もあるんですが、その事に気づけるようになったし、そうなった時に、めぐさんに言われたように、呼吸に戻るようにしているので、なんか大丈夫かもって思えるんです。

そうそう、戻る場所がここ(呼吸・自分)にあるんだっていう安心感があります。それを知ったこともすごく大きいです。

あぁ分かります!戻ってくる場所は他でもないここ(自分)にあると分かった時の安心感は、私も昔ヨーガをやり始めて知った衝撃の一つです(笑)

今回、お家のワンちゃんが亡くなったそうですが、大丈夫ですか?

私、乗り越えれるだろうか…心配で。やっぱり悲しみが襲ってくるので…。でもそのたびに呼吸に戻るようにしていて。悲しみはあるけれど、それに巻き込まれるようなこともなく過ごせてます。なんとか乗り越えられるかも…。こうして今回もインタビュー受けれているし。

でも、まだ自分が信じられない部分もあって、以前、使っていたお薬を1包飲んだんです。そしたら信じられないほど眠くて…。私、こんな薬を朝、昼、晩と飲んでいたんだと…驚きました。

もう、身体がそのお薬を必要としてないのかもしれないですね。最近お薬はどんな感じですか?

ヨーガを始める一年前に入院していて、その後、朝・昼・夜と薬を飲んでいたのですが、今は夜寝る前に飲むだけになりました。

そうそう!それも大きな変化です。ヨーガを始めた一年前は薬はやめたいと思っていたし、薬はよくないという、0か100かみたいな。

今は夜だけ服用していますが、無理して止めたというよりかは、気づいたら減っていたという感じです。

めぐさんにお薬は御守りの役目もあるよということを聞いたので、今は夜は御守り的にとOKを自分で出しています。昔なら多分それすら許せなくて、薬を飲んでいる自分にダメ出しをしていたかも…。

 

いい感じですね~。他にはどうですか?

当時は主婦なのに心身の不調のせいで料理ができないということが本当にダメだ…と自分を責めていたんです。あの頃はまな板の前に立つのがしんどくて…。それで、めぐさんと話をして、とりあえず、毎日、冷蔵庫を開けるだけやるって決めて、それならなんとかできそうだったので、とりあえず、毎日冷蔵庫を開けるようにしました。

確かにあの頃は、主婦なのに…って自分を責めてましたよね。

で、毎日、ひとまず冷蔵庫の扉を開け閉めだけしていたんですが、そうしていると色々目につくんです。あっほうれん草が腐りそう…とか(笑)

そんな時はどうされたんですか?

その時は、主人に頼みました。

ん?Aさん、ご家族でも人に頼んだりするの超~苦手でしたよね。その時はどうしてご主人に頼むことができたんですか?

あれ?なんでだろう?(笑)まだ食べれるところあるし、もったいないと思って。でも私できないし…。そういえば、あの時なんでできたんだろう?(笑)

ご主人に声かけてみたらどうでした。

「分った。」と言って、捨てる所だけすてて、後は茹でてくれました。あれ、ちゃんとやってくれてた…ねぇ(笑)

ですねぇ(笑)

そうやって冷蔵庫を毎日見ていたら、ある時、あんことお餅があって。ぜんざい食べたいなぁって思って、作ってみたんです。作れたんです♪

でも煮るだけだから料理とは言えないけど。

いや十分料理です!ぜんざい美味しいですよね♪ それで、その後、確か年末の最後のクラスの時に何年振りかでケーキを作って持ってきてくれたんですよね。で、皆でピザ屋でこっそり食べる(すみません)

そうそう。バナナが家にあって、混ぜるだけだし、ダマダマだったんだけど…。何年ぶりかでケーキ作れたんです。

美味しかったですよ!!あれは冷蔵庫の開け閉めをし始めてから2ヶ月半くらいの出来事でしたよね。それも嬉しくて、私には美味しくて思い出深いケーキです。

今はどんな感じですか?

今はお昼ご飯は麺類が多いですが作るようにしています。夜は主人にお願いしています。

ご主人に頼んでいるんですね♪

そうなんです。あっ、頼んでますね。私、人に頼んだり、頼ったりしていけないと思っていたんだけど、頼ると怒られると思っていたし…。

でも?

でもちゃんと夕飯作ってくれます。忙しい時なんかは総菜とかで上手に間に合わせたりしながら。

あれ、頼れてるね私(笑)今まで、本当に人に頼るとかできなかったのに。

主人が3月で定年になって、コロナの事もあってどうなるかと最初は心配していたんですが、今は主人が家にいる感じが心地よいというか、いい感じで馴染んできています。

 


前半はここまでです。

ヨーガを始めたころは週1回って無理かも…と心配されていましたが、今や週2回になったオンラインでも継続参加されています。

私はいつもアーサナや呼吸法をやればいいわけでないということを口を酸っぱくして言っています。もちろんアーサナなどが身体に及ぼす影響も沢山あります。Aさんも毎年風邪をひいていたのに、今年の冬はひかれなかったようです。

大事な事は日常です。本番は日常。Aさんはご自身でできるところから、日常生活の具体的なアレコレでヨーガで気づいたことを実践してくださっていました。

私はそれこそがヨーガだと思っています。

さて、後半ではAさんが毎日どんなことをしていたのか、そんな内容です。

しばしお待ちを!!

参加者インタビュー~じっくりヨーガセラピー(後編)~

コメント