anicca(アニッチャ)についてはこちら

基礎講座がスタートしました。

LATEST POSTS

開催報告

先週の金曜日に

がスタートしました♪

第1期の基礎講座はヨガのインストラクターの方や獣医師の方、音楽お仕事をされている方などが受講してくださっています。ヨーガセラピーなのに?って思いますか?(笑)

ヨーガセラピーって単に身体の健康を言っているだけではありません。ヨーガの智慧や技法を活かして心身の健康、さらには人生の幸福度を高めていく事です。幸福度を高めるとか書くと、スピっぽい感じが出てきますが、この講座では地をはうように現実的です(笑)

健康問題、人間関係、将来への不安、仕事の問題、経済問題…様々な問題を抱えているのが人間ですので。実際にプロのアスリートの方や、オリンピック選手、ビジネスパーソンなど様々な方がヨーガセラピーを取り入れているんですよ。

講座の中では「具体的に」という言葉が常に出てきます。ヨーガでは「気づき」という言葉が沢山出てきますが、これはそのために特別な事をする事ではありません。日常の中で自分がどんなことを考え、どんなことに感情が反応し、どんな行動をし、どんな発言をしているのか…。そんな自分に気づくことです。

自分に注意を向けて、自分に気づいてあげるのです。
ヨーガセラピーではそのために身体や呼吸を使っていきます。

この作業が実は身体をケアしながら心をケアしていく事に他なりません。
健康を守る身体機能を高め身体の治癒力を引き出しつつ、心の治癒力も引き出していくのです。

身体と心のバランスです。どちらかがアンバランスになれば、同じように他方もアンバランスになります。それは心身の不健康だけでなく、人生の不健康につながっていきます。だからこそ、まずは身体と心の両面からのセルフケアが大切なんです。
​​​​
今回も様々な職種の方が受講してくださっていますが、忙しい日々、時間に追われている…という方こそ、セルフケアが必要です。つまり、日々の暮らしの中に溶け込ませることができるシンプルなセルフケアが必要なのです。

私自身も超多忙な時期にヨーガセラピーに出会い、悪循環のうねりから脱出することが出来ました。本当に特別な事なにもしてないけれど。むしろ特別な事してた時の方が抜け出せなかったという…。

つまり、日常の暮らしにセルフケアのヒントが転がっているという事です。

そのヒントを見つける目があるかどうか。
そのヒントを上手に使いこなせるコツとポイントを知っているかどうか。

その差は最初は小さいかもしれないけれど、後々雲泥の差となって現れてきます。

個人的には、医療従事者や教育関係や介護や福祉など他者のケアをする仕事に従事されている方にヨーガセラピーが本当におすすめです。

他者のケア優先で自分のケアが疎かになっているということはありませんか?
他者のケアのための勉強は惜しまないのに、自分はほったらかし。
だって、自分に回す時間がないもの…って。

本当はそんなことはないんです。
自分のケアをしながら他者のケアをすることは可能です。
なにより、他者にケアを提供するのであれば、絶対的にセルフケアが大切になります。

自分のケアと他者へのケアは両輪です。

この基礎講座では

・ヨーガセラピーでは一体何をしているのか
・ヨーガの教えを現実に落とし込むとはどういうことか
・どういう原理原則があるのか
・なぜそれが必要なのか

そんなことを中心に実践的に学んでいただきます。
なので、ヨーガっぽい言葉は少なめです。あと理想論やきれいごとも少なめです(笑)
でも、それぞれの専門の分野の中で応用して使っていただくことは可能です。むしろ使っていただきたい!なぜならヨーガセラピーってすごくシンプルだからです。

さて、今回は全体像を把握する内容でしたが、次回から、ゴリゴリ進めていきます(笑)ご参加の皆まさ、どうぞよろしくお願い申し上げます。

受付中です

9/14(土)から第2期がスタートします。まだお席がありますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。一緒にヨーガセラピーを学んでみませんか?

お申込はこちらから → 実践ヨーガセラピー12時間基礎講座

お知らせ

基礎講座を東京でも開催します。期日などは後日詳細をUPします♪
他の地域でもご希望があれば、伺います。もし、ご希望があれば一度お気軽にお問合せ下さいませ。

コメント