ひとくぎり。

LATEST POSTS

昨日は大高クリニックのデイケア「木のうた」さんでの最後のヨーガ療法のクラスでした。

約7年間、本当にお世話になりました。
ありがとうございました!!

最初、心療内科・精神科のデイケアでなんて、私、大丈夫だろうか…とドキドキしながら伺ったことを今でも鮮明に思い出します。同時に、そこにいる子たちの笑顔をみて構え過ぎていた自分が恥ずかしくなったことも。

「木のうた」さんは思春期~青年期の子たちのためのデイケアです。臨床心理士、作業療法士、看護師の方などが自立に向けて様々な形でサポートしています。こんなふうに文字にすると堅苦しいですが、いい感じで年齢に幅が有り、お兄さん、お姉さんに相談しながら、時に怒られながら(?)和気あいあいと過ごしている、そんな場です。

もちろん良いことばかりではないでしょうが、そうしたことも含めて経験できる貴重な場なんだと思います。

ある時、ヨーガに参加している子がポツリと悩みごとを話してくれたことがあります。その時、周りにいた年下の子も、年上の子も自然と集まって悩みの相談会になったことがありました。

もちろん、それで悩みが解消したわけではないし、それぞれに悩みや心の痛みがあるのですが、すぐに察知して集まって自分のことのように考えてくれる友達や仲間がいる光景が、とっても素敵で印象に残っています。

また一度だけ修了式に参加させていただいたことがありました。スタッフの方が一人ひとりに証書を渡されるのですが、本当に優しさと温かさと愛が溢れていて、今でも思い出すとウルッときます。

一緒に頑張りましょう。

証書を渡す時に添えられたことば。私に言われているわけではないのですが、すっかり私が応援された気になっていました(笑)

毎回参加してくれた子、参加はしないけど見てくれている子、誰よりも体が硬いスタッフさん(笑)すべてが本当に楽しい思い出ばかりです。そして、この7年間は私にとってかけがえのない、貴重な7年となりました。

本当にありがとうございました。

 

 

コメント