anicca(アニッチャ)についてはこちら

久しぶりの高野山。

LATEST POSTS

今年はコロナがあって、なかなか高野山に行けずでいましたが、研究発表会もあったのでそれに乗じて行ってきました。

聞いてはいましたが、想像以上に人がいない。まるで冬の高野山の人出という感じです。なにより、海外の方が圧倒的にいないので、それはそれで不思議な感じでした。

今回は山内でレンタカーを借りて天野と言われるところまで足を運んでみました。私としては決死の覚悟!?(笑)なんせ、山道です。人生であんなに山道を走ったのは初めて。山道をぐるぐる走っていると、運転しているのに軽く酔うという…。

まぁでも無事に帰還できたので、今後も車いけるな…と思っています。

さて、今回は「丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)」がメイン。車がないといけないので、本当にやっと行けた!!天野というところは田んぼの広がる本当に素敵な里山です。おそらくなかなかの過疎地のはずですが、私が見た場所の辺りは田んぼの山も手が入っていて、穏やかな風景が広がっていました。

その中にある丹生都比売神社。大きすぎず、小さすぎず、地味過ぎず、派手過ぎず。個人的にはこういう神社好きです。

入るとすぐに太鼓橋。

この太鼓橋を渡ると本殿。

本殿の前に立つと、なんだか内側がいい意味でざわつきます。やっと参拝することができました。長かった~。

こちらの神社は弘法大師とも非常にゆかりのある神社ですので、高野山に行かれる時は是非足を運んでみてください。

丹生都比売神社

その後、橋本で同級生(すでに卒業!)が受け継いだ古刹を訪ねて、また山道を越え高野山に戻ってきました。

今回は、早起きさんのクラスでは早朝の奥の院を、じっくりヨーガのクラスでは夜の壇上伽藍をzoomで中継したりと、新し試みも行ってみました。いつもは図書館で籠っているのですが、高野山を起点にアチコチ行ったり、オンラインを使って色々試してみるのも良いもんですね。

次回は奈良や熊野のほうにも足を伸ばしてみたいと思います。

一日も早くコロナが終息し、罹患されている方が平癒しますように。

 

コメント