anicca(アニッチャ)についてはこちら

朝の1分で種を蒔く

LATEST POSTS

時間ネタが続いています(笑)

早起きさんになっちゃうよ!ヨーガセラピーでは瞑想の後に1分ほどで今日一日のスケジュール、やらなくてはならないこと、やりたいこと、なすべきことをザっと確認してもらう時間があります。

実はこの確認をする1分間がとても大切です。

でもね、最初のうちは上手にできません(笑)

1分って短いので、あれやこれやと考えているとあっという間に終わってしまうのです。もしくは、ぼんやりとして、終わってしまいます。

これ、実は一日の過ごし方ととてもリンクしていきます。

やるべきことの優先順位をつけれないとあれこれ手をだして、なんだか全部が中途半端になってしまったり、やりたい、やりたくないという自分の感情だけで動いていると、一日に無駄なムラができ、重要だけどやりたくないことだけが最後まで残ってしまう…ということなったり。

でも慣れてくると、一日のポイントが見えてきます。
自分がどうしてそれをしているのか、その目的も再確認できます。

実はこれはセルフケアそのものなのです。

この作業は一日を組み立てる作業でもあり、心の中を整理する作業でもあるのです。

何もこの1分間の中で完璧に組立、整理をする必要はありませんが、一日の柱を立てておくのです。

柱を立てておけば、次の目安がつきます。
柱だけなので、自由度もあります。
モノゴト優先順位が見えてきます。
でも、柱は抜いちゃダメ(笑)

心も同じです。
柱を起点に、
気が進まないことや、
楽しみにしていること、
どちらでもないこと、
そんな自分の心の確認を前もってしておくのです。

こうしたことの相乗効果として
一日の過ごし方が自然と変わり、
自然とストレスマネジメントに繋がります。

優先順位をつけることで、
実際にモノゴトは進み始めます。
この小さな手ごたえは自信の種です。

進み始めるとつまづく時もあるけれど、
でも、自信の種が蒔かれていると、
次の方法が見えてきます。

セルフケアは生き方です。
種を蒔くのは自分自身です。

朝の1分、持ってみませんか?

 

 

 

コメント