anicca(アニッチャ)についてはこちら

それはヨーガセラピーのおかげなのか!?

LATEST POSTS

ヨーガセラピーってとっても地味です。シンプルなので、続けることも意外と楽です。

でもシンプル過ぎて、途中で一体これがなんになるんだろう…と思われるみたいです(笑)

例えば

毎日「あ~」という声を出すのを続けてただけなのに、薬の量が【気づいたら】減ってた

とか、

ドライマウスで悩んでいたのに、【気づいたら】口が渇いてない。

とか、

一日なんとか3ポーズだけ(正味10分)を続けただけなんですが、数値が正常に戻ってて…何も変えてないし、体重も減ってないし…(困惑)

とか

1年前は体調が悪くて動けない日が多かったのに、今も万全ではないのに、心が楽で手帳がこんなに埋まってて

とか

なんだか皆さん、どうしてそうなったかは、よく分からないみたいですが(笑)それまでと違うのがヨーガセラピーをやってるから、ヨーガセラピーのおかげ!と仰ってくれます♪

ありがとうございます♪

でもね、それはヨーガセラピーが治したわけじゃないんですよ。
其々の持っている力が引き出されただけです。そしてその力を引き出したのはご本人。

言ってみればヨーガセラピーってその人が持っている力や良さを最大限に引き出してくれる触媒、微生物、ささやかな刺激…みたいなものです。

でも、ただ「あ~」と言ってるだけでは、それは触媒にはなりません。やっぱりやり方があります。

10分のヨーガアーサナを運動のようにやっているだけでは変わりません。ちなみに、ヨーガセラピーの動きは、めちゃくちゃゆっくりで簡単です。でも数値という形で変化が出ます。

仕組みを知ること、そしてそのポイントやコツを押さえて続けることで、自然な形で、知らないうちに、無理なくもっている力が引き出されてきます。

触媒や微生物を上手に働かせるには、その基本と仕組みが大切。

私は、柔軟性もそんなにないし、そんなにたくさんのポーズもしないし(必要ないし)、モデルさんとは真逆な感じだし、カリスマ性もかなり乏しいし、よく吞むし、メンドクサイのは避けたいし、呼吸法とかも教えないけど、そんな仕組みや基本をお伝えしています。

そしてそれがヨーガや、ホリコミ、密教、農業と関わってきた私ができること…かな。なんて思っています。で、みなさんが途中で???ってならないようにするために、講座の内容を今日も練り練りします♪

1月~3月の講座のお知らせ

▲【残1】1/18・19(土・日)<京都>
※1/18(土)のみ13:00~19:30(途中休憩有り)となります。
▲2/5・6(水・木)<名古屋>
▲2/26・27(水・木)<京都>
▲3/18・19(土・日)<名古屋>
▲【残2】3/24・25(火・水)<東京>

詳しくはこちらをご覧ください → 実践ヨーガセラピー12時間基礎講座

 

コメント