anicca(アニッチャ)についてはこちら

きせき 奇跡の軌跡

LATEST POSTS

土曜日はホリコミの仲間でもあり、吞み仲間でもあり、人生のことからど~でもいいことまで(笑)語り合える友人の中村浩美さんの出版記念パーティーに出席してきました。

彼女が出版した本がこちらです。

きせき 奇跡の軌跡
~白血病の旦那と妊婦の私からはじまる幸せのカケラ探しの物語~

新婚当時、妊娠4ヶ月の時に旦那さんの白血病が発覚し、
普通の妊婦ではいられなくなった彼女。

ナースとして働きながらも、
初めて患者の家族という立場にたって見えた、
いのちと向き合うということの意味。

生存率15%という現実を前に、
しゃーない、じゃあ15%に入るためにはどうする?
と考え行動した旦那様。

そして彼女ら夫婦を取り囲む
家族や友人、仕事仲間の絆。

彼女、旦那さん、おなかの赤ちゃん。

本当に全てが奇跡のような出来事です。
でも、奇跡は何もしなくて起こるわけではないということ。
その軌跡が彼女の目線から綴られています。

私がこの話を聞いたのは、お酒を呑みながらバカ話をしていたときです。
とっても明るくて、前向きな彼女にそんな過去があったことに驚きました。

と、同時に、訪問看護ステーション(今はご夫婦で経営されています)という道を選択し、
正面からいのちと向き合っている姿に納得しました。

今回、このパーティーには日本全国から彼女の友人や仲間が集まっていました。本当に温かい愛が溢れる会場の雰囲気は彼女の人柄がそのまま表れたようでした。


中村ご夫妻

中村さんから一人ひとりに送られたメッセージカードは宝物です。(なのでブログには載せない・笑)

パーティーの後は…もちろん5時からならぬ3時からが開催され、いつもの…という名前のそれはそれは楽しい楽しい宴会が延々と続きました(笑)次の日ホリコミのアドバンス…というのはスッカリ頭から抜けていましたが…。

コメント