anicca(アニッチャ)についてはこちら

人が変化する時。

LATEST POSTS

ヨーガセラピーは肉体の生理的な変化だけでなく、ものの見方や行動・習慣など、身体や心の両面のダイナミック且つ自然な変化を生みだしながらセルフケアを進めていきます。

ではどのように変化は起こるのでしょうか?

ほとんどの人は問題を理解するだけでは変化は起こらないということは経験的に知っているにも関わらず、問題について知りたい、分かりたいと突き進んでいきます。そのせいで原因蟻地獄から抜け出せなくなる人もいますが…。

実はこうした【理解する・したい】といういわゆる思考のレベルではなく、具体的に観察することが可能な行動を含めた【身体の変化への視点】が鍵となります。

なぜ思考のレベルで理解したいと思うのかと言えば、多くの人は、人は内側から変わると考えているからです。つまり心(思考や感情)が先に起こり、それによって行動が後に続くと疑うことなく考えているのです。身体は器というような言い方を聞きますが、この場合、心と身体は別と考えていて、心が主、身体が従という風に考えているということです。

確かにこれは一部事実です。心が変わる事で身体は変わります。でも同じように、外側…つまり身体(生理的・行動や動作)の変化が内側…つまり心の変化を作っていくというのもまた事実なのです。

ヨーガセラピーはこの両方の見方を受け入れた柔軟な方法です。
なぜなら心と身体は一つだから。

心の変化だけの着目や、
身体の変化だけの着目では、
変化は一方向の直線的な変化になってしまいます。

でも実際は違いますよね。実際の自分の身体を通して、心と身体の相互関係、自分と他者、自分と環境の相互関係を体験的に深めることが大切です。

行動の変化は感情の変化を引き起こすし、
感情の変化もまた行動の変化を引き起こします。

ものの見方や知的な判断の変化は感情や行動の変化につながるし、
そうした変化は生理的な変化にも繋がります。

そしてそれはまた自分と他者や環境などとと複雑に絡み合いながら繋がり進んでいきます。

私たち一人ひとりの相互性、そしてそれぞれの関わりという相互性を活かしていくというのがヨーガセラピーです。そしてこうした視点は、私たちに柔軟でしなやかに生きる術(セルフケア)を教えてくれます。

心が変わると身体が変わる。
身体が変わると心が変わる。

変化のきっかけは思わぬところからやってきます。
それを見逃さないように、取りこぼさないように♪

実践ヨーガセラピー12時間基礎講座のお知らせ

11/19・20 名古屋
12/10・11 名古屋
-2020年-
1/18・19 京都(残りわずかです)
2/5・6 名古屋
2/22・23 大阪
3/17・18 名古屋
日程未定 東京

少人数の講座ですのでお早めにお申込くださいませ。

お問合せ・お申込はこちからか ⇒ 実践ヨーガセラピー12時間基礎講座

 

 

コメント