anicca(アニッチャ)についてはこちら

ハグ苦手問題。

LATEST POSTS

私はハグが苦手です(笑)
特に最近では色んな人がハグをしてきます。

そしてハグが苦手だというと、往々にして驚かれます。

どうして??

どうして?といわれると、困っちゃいますが、しいて言えば、胸が当たるのが嫌…と答えていました。
圧倒的に女性からのハグが多いので、その中で目立って気になると言えば、それくらいだったからです。

でも、実は自分の中で疑問に感じていたことがあります。

私、大学生の頃イギリスに留学してたんです。
バックパッカーでヨーロッパを廻ったりもしていました。

その頃は全くハグが気にならなかった!

なんでしょう?
私、ヨーロッパ風、びゅーびゅー吹かせていたんでしょうか?
海外ならOKで日本人は違うという変な思い込みがあるんでしょうか…?

とか思いながらも、とりあえずハグは苦手なので、ハグされると固まる…そんな感じです。

で、昨日。
海外経験の多い友達と話していて、

「海外の人のハグって、ハグに見せかけて実は距離がある」

この言葉で、私の苦手意識問題がめでたく解消されました。

そう、距離感!

気づいてしまえば、そんなことか、なんですがね。
私が胸が当たるのが嫌というあの感覚は間違っていなかった!!(笑)

挨拶としてのハグは「顔は違いけど身体は離れている」。
そうそう!20世紀の出来事が鮮明に思い出されましたよ。(私が留学していたのは1998年)

確かに身体は離れていた!!

あぁ~なんてスッキリ!!

友達いわく、苦手とするハグは映画のようなハグなんじゃないか?と。日本人のハグは映画のようなハグが多いよと。
実際は映画のようなハグをすることはない。(←実際、私も留学中にそんなハグは無かった)
<ハグ=仲良し=良いこと>になっているけど、基本、ハグは挨拶だと。

あぁ~スッキリ!本当にスッキリ!!
踊りだしたくなるくらいスッキリ!!!

ということで、私の長年の<なぜハグが苦手なのか問題>はひとまず完結しました。
ただ、実際にハグされると固まるというのは変わらないと思いますが(笑)

 

コメント