anicca(アニッチャ)についてはこちら

基礎講座・第2期がスタートしました。

LATEST POSTS

昨日は先週に引き続いて名古屋・第2期の基礎講座がスタートしました。参加する方によって講座の雰囲気が変わるのも、講座を行なう醍醐味の一つです♪

ヨーガセラピーというのは、あくまで心身の健康や調和が目標になります。そのためヨガの抽象的なニュアンスや言葉だけでは足りないため(勘違いしてしまうため)、より日常的で具体的な事柄や言葉に置き換え、一つひとつのステップを小さくしていきます。

最初に手を付けることは、習慣の見直しなりますが、ヤーマ・ニヤーマに直接取り掛かる前に、まずは今の日常のアレコレから手をつけていきます。

砂場をイメージしてみてください。実際のヨーガでは砂場の砂から唯一の砂を見つけ出すようなものなわけですが、いきなりそれに取り掛かっても無理です(笑)

まずは砂場のパッと目につく大きな石やごみなどを取り去る事が必要です。これが日常で起きている問題や悩みごとです。これをザッとでも取り去るだけでも、日常生活は楽になります。

正直なところを言えばセラピーとしてはそれだけでも十分なくらいです。

ところが、実はこれにもトリックが潜んでます。石だと持ち上げてみたら、実はそれは石があるように見えてただけで、本当の石は別のところにあった…そんなトリックです。つまり本当の問題は別のところにあるということです。

自分で自分にかけているあたりが、このトリックのクセの強さですが(笑)、このトリックを見破って、取り除く術を身につけることが、ヨーガセラピーの第一歩です。

それが分かれば、この先、何かしら問題が起きた時に使えるからです。だって人生で問題が起きないなんてないですから。大事な事は、体験をとおして身につけておくこと。頭でわかった気でいるだけでは、問題が起きた時に、思い出しても全くできないですし、むしろドツボにはまっていきます。

ちなみに、次の段階としてはヤーマ・ニヤーマの普遍的な教えに照らし合わせて、自分の行動や日常を見直してみることをお薦めしています。(こころとつながるヨーガでやっているのがこれです)

その次にやっと、ヤーマ・ニヤーマにそくして生活してみることです。この段階になるころにはヨーガのお師匠さんを見つけて指導してもらうことをお薦めします。

という感じで、来週は第1期の2回目です。一体ヨーガセラピーでは何をしているのか、その仕組みや体系を具体的に進めていきます。

それでは、今日も良い1日を♪

 

 

コメント