ストレスマネジメント法~サイクリック・メディテーション~

グループレッスン
LATEST POSTS

毎週木曜日の午前中は様々なテーマでグループレッスンを開催しています。もちろんヨーガ療法を中心に行ないますので、どなたでもすぐに始められる内容です。

先週の木曜日は「メディテーションヨーガ」ということで、ヨーガ療法の技法の一つであるサイクリック・メディテーションというのを行ないました。

サイクリック=周期的な
メディテーション=瞑想

適度な緊張と弛緩を繰り返し行い、身体からの反応を内省することで、脳を休め、深いリラクセーションを促し、心身のバランスを整えるヨーガ療法の代表的なストレスマネジメント法です。

メディテーションや瞑想というと、じっと座ってという風景を思い浮かべる方も多いかともいますが、実際は様々な瞑想の形があります。ヨーガは言ってみれば動く瞑想。

特にこのサイクリック・メディテーションは、

・呼吸法を伴った3つのリラクセーション・テクニック
・6つのアーサナ

の組み合わせで構成されています。

特に重要なのが、最後に行なう、ディープ・リラクゼーション・テクニック。
それまでの動きは最後のディープリラクセーションを深いレベルで行うための準備です。

初めて受けられるかたは皆さん、不思議な体験…とおっしゃられます。
確かに日常生活の中で、約1時間の間、能動的にリラクセーションを促すってないですもんね。

中には身体が軽くなり、疲れが引いてスッキリ!という方もいらっしゃいますし、眠くなってくる方もいらっしゃいます。または普段は裏に隠れていた感情や感覚が沸いてきて驚かれたり。

私たちは普段の生活の中で、知らず知らずのうちにストレスを受け、知らず知らずのうちにアンバランスになり、そのアンバランスが当たり前になっている状態、しばしばあります。特に、ストレスがかかる状態に陥ると、このアンバランスの状態を正として無意識に同じ反応や行為を繰り返し、さらに悪循環に入っていきます。

その悪循環を善循環に戻すためには、ゆるやかに中断しながら戻していく事が重要です。

実際の身体の動きや思考のスピードを緩やかにすることで自分のパターンに気づけるのです。これは止まってしまうと、なかなか気づけません。日常の中でね!とシツコク言っているのも同じ事です。生きている場所である日常から離れてしまうと、気づきにくい、もしくは気づけないのです。ストレスや悪循環に陥る場こそ、絶好の練習場所!であり、それが上手なセルフコントロールに繋がります。

ストレス発散からストレスマネジメントへ。

このメディテーションヨーガは第1木曜日に開催します。明日はゆるやかヨーガ。気持ちよくヨーガを行なっていきます。

ご予約・詳細はこちらから → グループレッスン

コメント