anicca(アニッチャ)についてはこちら

大須教室の感想

私は生活のリズムを整えることやルーティンワークが苦手です。全てにおいて、ちゃんとやらなくては…が頭から離れなかったからです。

そして人の反応が怖くて、そんな自分に自信が持てないまま年齢を重ねて来て、なんだか全てが窮屈になってきていました。

ヨーガセラピーを受け、自分の呼吸に気をつけてみる。初めて私自身に眼を向けることを知りました。

今まで自分を生きてこなかった気がして、まずは私を大切にしようとし出しました。

好きなことを楽しんでいいんだと思えるようになり、自分を縛っていたものからの解放されてきた…。
そんな気がしています。


金曜日のヨガセラピーを受け始めて約一ヶ月半。心身の色々な問題を抱えている私は、はたして毎週金曜日、参加できるだろうか、それが一番の心配事でした。

一応、今まで皆勤で参加できています。

自分では、毎朝起きて水を飲んだ後、ヨガを約10分程続けています。
一呼吸した後、すぐに自分の朝の心身の状態がわかります。眠気からさめていないのか、身体がこわばっているのか、朝から色々な雑念が湧いてくるのか、意外とリラックスして起きたか…。

これまでヨーガをやって、やっと少しわかってきたのは、自分の身体のどこが一番緊張しているかどうか。
呼吸と動きで、緊張を感じるところを一つづつ力を抜く、それを続けて行なっていると、なんとなく身体が整ってくるのがわかる時、とても嬉しいです。

自分の呼吸と動きに集中することは、とても難しく、常に想念や過去の場面、未来への思いがわきあがってきて、呼吸と動きから離れてしまうのを、またもどす。そのつみかさねです。

まだまだ、10分のうちの半分も集中できないぐらいのレベルですが、外から入ってくる情報も含めて心身に集中し、感じることの難しさを感じながらも、継続する事を目標に、心身の状態を良くしていければとおもっています。

一日一回、ヨーガを通して自分の身体に目を向けて感じてみる大切さを感じています。