セラピスト・ボディワーカーのためのコミュニケーション法のWSを開催します。

セラピスト・ボディワーカーのためのコミュニケーション法のWSを開催します。

セラピーという場面で必要なコミュニケーション法があります。それは日常でのコミュニケーションとは勝手が違います。なぜならセラピストとクライアントという関係性においてはセラピスト側が会話を組み立て、使う言葉に気を配る必要があります。

セラピストの無自覚なコミュニケーションによってクライアントさんが傷つくことがあります。新たな思い込みを生むことがあります。そして新しい問題を作り上げてしまう事も。またセラピスト自身が巻き込まれ燃え尽きてしまう事も。

専門的な知識や技術の向上も大切ですが、それ以上に重要なことはクライアントさんとの「かかわり方」です。

このワークショップではホリスティック医学協会副会長で、現・彦根私立病院緩和ケア部長の黒丸尊治先生が実際の臨床現場で培われた実践的なコミュニケーションの基本を学んでいきます。

ワークショップの詳細はこちらをご覧ください http://yoganicca.com/holicommu2018

募集内容
日時:8/25(土)14:30~18:00
会場:roomCREA(名古屋市千種区)
料金:5,000円(お振込み後正式申込とさせていただきます)

セラピーの場面に善循環を作り上げていきましょう。
お問合せもお気軽にどうぞ。皆様とお会いできることを楽しみにしております。


LATEST POSTSカテゴリの最新記事