つながりを取り戻すというのは、自分自身に追いつくこと。

LATEST POSTS

私は色んなことをやってると思われがちです(笑)←よく言われる。
大きいところでヨーガ、ホリコミ、農業に密教。一見バラバラに見えるかもしれないけど、そこには重要な共通点があります。

その一つが「つながり」や「関係性」という視点です。相互の関係性。
それは自分自身の中での繋がりだけでなく、自分と他者、自分と環境、自分と関わる全ての事柄です。

その「つながり」に視点を移してみると、いわゆる原因を探し出すという視点とは別のベクトルが働きはじめます。というか、働かさざるを得ないのです。そしてその働きには変に力んだり、強引に動かしたりなど、無駄もないし、素直にそれぞれが働き始めます。

私が皆さんにお伝えしている事は、そんな心の視点の話です。
心理学と違うのは、「ではその視点をどうやってやりましょうか」という実践もあることです。
これは私がというのではなく、それが東洋の心の見方であり、扱い方なのです。

心身の調子が悪いときは、そのつながりを切ってしまって、不調だけに意識がフォーカスして、つながりが途切れて(見えてない)しまっています。

私は便宜上ヨーガセラピストと名乗っていますが、やっている事は「つながりなおし」のお手伝い。前世とか高次元の…みたいな壮大なことじゃなくて(笑)もっと泥臭い日常や、その人自身が関わっている全てが対象です。私が結びなおすのではなく、結び直すのは一人ひとり。でもいきなり一人でやろうとすると、気づけなかったり、恐かったり、強引になったりと、最初はうまくできません。だから、まずは一番身近で、様々な要素が凝縮している、心と身体をつながりを取り戻すことで、練習し身につけていただければいいなと思っています。

つながりを取り戻すというのは、自分自身に追いつくこと。そのプロセスが心の治癒力を引き出す力そのものです。

1月20日は2本立て!まだまだ受付中です♪会場は両方とも同じ→「すみれや」さん

午前中は心の視点のお話会。
こころの治癒力を引き出すお話会
午後が、じゃあそれをどうするの?という実践編です。
こころとつながるヨーガ

2019年、新しい心の視点を身につけませんか?

コメント